鈴木 優 新人類世紀

新人類世紀 プロフィール いよいよ新人類の時代が始まりました【新人類世紀】は次世代へ活きる人と自然と共生をテーマとして、ブログ「鈴木 優 新人類世紀 土地親和論シリーズ」をお送りするとともに、次世代に活きる価値観や生活スタイルや日本のコンテンツに関する情報をご紹介します。

土地親和論‐土地親和論の現実への適用方法

本日は実際の不動産取引や開発にあたって、あるいは土地や不動産を所有、使用(居住)、管理するにあたって、土地親和論をどう適用していくかについて簡単に書いてみたいと思います。

 

答えは簡単です。

対象となる土地や不動産に親和する、つまり利害感情を一切排除して感謝し愛でる心を持って諸々の作業をする、それだけです。

地を「おもてなし」するような心持です。

そのような心を持つことにより土地や不動産との一体感が起こり、それまで見えてなかったものが見えてくるはずです。

心とモノが交錯しお互い作用しあうという、まさに巷で話題の風の時代的な話です。

この見えてきたものの中に、親和の心がなかった時には得られなかった情報が入っているのです。

そしてその情報が大切なのです。

 

本日は土地親和論シリーズのスタートということで、とりあえず結論だけ簡単にご説明しました。

この辺りのより詳しい内容はまた近々書かせていただきます。

それでは、本日はこの辺りで。